FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の修理 ( 三菱 コルト ) ⑥

2013.09.27 20:30|
皆さん こんばんは

いよいよ 少しずつ、寒くなってまいりました。

日中は半袖でも平気ですが、朝・夕は半袖ではとてもムリ

体調を崩さぬよう、しっかり防御策を練りましょう !

さあ 今回で、長らく続きました 「 三菱 コルト 」 のキズ直しストーリーが

完結になります ( たぶん )

今回もちょっぴり 長いお話になるかもしれません、そのあたりご理解ください

コルト 31

シルバーメタリック 塗装
色あわせがなかなかうまくいかず、さんざん悩みましたがどうにか 微調整の繰り返し にて
近似色が出来上がりました ! !
そして塗ってみましたよ~
この状態ではまだ、色が合っているか合っていないか 完全な判断はできません。
何故なら・・・「 ツヤ 」 が無いからです。
このあと、ツヤを出すための塗料 「 クリヤー 」 の塗装へ移ります。

コルト 32

クリヤー 塗装後
1枚目の写真と見比べてもお分かりになるように、ツヤがキチッと入りました !
そしてそして・・・肝心の色違いはというと・・・・・
「 殆ど違和感ナッシングゥ ! ! !
とはいえ、写真ではわかりにくいですね
このクリヤーを完全乾燥させ、次の作業に移ります。

コルト 33

クリヤー 乾燥後
あら?なんだか 白い点々がありますね・・・
猫ちゃんの足跡ではありません。
パパ店長のミスでもありません・・・
正解は、塗装面にひっついた 「 ゴミ 」 を削り取った痕です。
空気中を浮遊する非常に非常に細かいホコリチリ、そうしたものが塗装中に付着します。
これは防ぎようがありませんので、クリヤーの完全乾燥後に削り落とします。

そしてゴミの除去作業が済みましたら仕上げ作業、ポリッシングです !
このポリッシングによって、初めて 「 本物のツヤ 」 を出すことができ、
オーナー様へのお引渡しの準備が整う事になります。
これはおろそかにできない、終盤での最重要ポイントとなります。

コルト 34

ポリッシング後
ポリッシングを丁寧に行い、洗車を済ませました。
色の相違、塗装面の肌・ツヤの具合・・・・・どうにか問題なく仕上がった気配です。
黄色く囲った辺りがへこみ・変形のあったところですね

コルト 35

角度を変えて。
大丈夫 ! ! バッチリまとまりました。

まとまったところですんなりお話を終えたいところですが、もうちょっとだけ・・・・・
コルト 28

「 色見本 」
カラーチップ、とも呼ばれるものです。
私たちが色を作成する際の 「 手引き書 」 のようなものです。
今回のコルト、黄色く囲った部分の色でした。そしてこの見本の裏側・・・

コルト 29


裏側、このようになっています。
暗号のような数字とカタカナ表記。これは1つ1つの色と使用量を示すわけですが、
「 これらの色を指示された分量通りに混ぜなさい 」
というものです。ん?混ぜなさい??
なにをエラソーに・・・
いえいえ、この色見本様が無いと色が作れません。
そして1番初めに発生しました 「 色の不一致 」 、実は
この色見本通りに作った結果でした。
そして要は 「 濃さ 」 でしたので・・・・・

コルト 30

パパ店長 オリジナル調合表
こんなものを作成。細かすぎてよくわかりませんね
「 2番目 」 のブラックを、規定の5.5%から3.4%へと
減らして濃さを抑えました。このブラックの量が濃さに影響していたというわけです。

シルバーメタリックと言っても、実は様々な塗料が混ざり合って1つの色が出来上がる、
そんなオハナシでした。
因みに昔ながらの職人さんの中には、この色見本を使わずに車体色だけで混ぜる塗料を判別してしまう、
そんな凄腕もいらっしゃいます。

これでようやく 「 完結 」 となります。
今回は随分と長いお話になってしまった上に所々、フクザツな話まで飛び出しました。
「 キズ・へこみ直し 」 というのはこんな風にやるんですよ~
ということをお話として伝えたかったパパ店長。
今後は 「 解説力 」 をしっかり身につけてがんばりまっしゅ

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました !
お疲れ様でした
スポンサーサイト

Comment

おぉ~素晴しい。

こんばんは。
そしてお疲れ様でした。全然わからなくなりましたねぇ~。

良くTVのCMでやってる(今でもやってるのかしら?)
傷修理が自分で出来ますというシロモノ。
あれで出来る素人は決して居ません。

皆さんプロに(パパ店長さんの所に)頼みましょうね~。

No title

興味深い長編レポート
毎回楽しみに読ませて頂きました
また、質問にも丁寧に答えて頂きました
お疲れ様でした

ありがとうございましたm(__)m

No title

まずはお礼を!
質問に丁寧に答えてくださり、ありがとうございます
今度車買う時には黒!!にします、ハイ

見事ですね
近かったらパパ店長さんに頼みたいな~
…ってか、どっかぶつけてるの?って聞かれそうですね

車止めでバンパー(ハネのとこ?!)擦ってるんですよ(汗)
覗きこまなければ見えないので、放っといてるけど…
ヤバイかな~~

ああ「前向き駐車してください」の看板キライ!!

No title

うーん・・:

えっと最初から読み直しましたw
あのへこみが・・・なくなるんですねw
す、すごいw綺麗になってる~
ネコの足跡w・・・にゃあ~

車ってこうやって直すんですねw
勉強になりますw

でも、できませんけど^^ 

あっでも見本と実際の色が違うのはなぜ?



花ばあばさんへ

こんばんは!
綺麗に仕上がりましたよ~!
色づくりに悩みましたが……
CMでやってるアレは、ん~…あまりあてにならない気が。

植本多寿美さんへ

こんばんは!
今回は長くなりすぎました。
反省です。もっと簡潔にお話を展開できれば良かったです。
いただいたご質問の答えも、ちゃんとできていたかどうか。
言葉って難しい、つくづくそう感じました!

谷口冴さんへ

こんばんは!
黒が無難な色ではありますが、色だけは好みの問題がありますからねぇ…
日焼けなどによる変色は少ないかわりに、汚れやキズがわかりやすかったり。
あ~
余計なことを言ってしまった!
バンパーの下、やってしまいましたか
あの前向き駐車、私も普段から疑問を感じてます
前から車を突っ込むからぶつけやすいんですよね

近かったら張り切って直しちゃうのになあ~

ぴゅら~さんへ

こんばんは!
しっかりへこみを直しましたよ!!
わざわざ初めからご覧いただいて ありがとうございます!
みてるだけで疲れてきませんでしたか?
こうしたお直しは、私達のような専門家にお任せください!

そして、非常に鋭いご指摘ありがとうございます!
色見本と実際の色の違い。
これは、色見本が作成された時と私が色板を作った時の『湿度、気温』の違い、それに
見本と、色板を塗装する際の『塗装速度、塗料噴出力』に違いが発生するためです。
日本一の塗装職人さんが全力でやっても、完全に見本と一致させることは不可能だと言われてます。

プロフェッショナル!!

お久しぶりです!
すごいですね!
微妙な色のトーンを自力で解明しちゃうなんて(^-^*)
流石、プロの技!!
パパ店長さんのお客様へ対する愛情を感じましたv-238
季節の変わり目、体調崩しやすいのでお体に気を付けて!

No title

お疲れ様でした。色合わせはやっぱり大変みたいですね。
色々、勉強になりました。今後の更新も楽しみにしています。

No title

色って、あんなに細かく決まってるんですね:

ビックリを通り越して感動しましたW

No title

修理技術ってすごいですね。実は夫も大昔はトヨタの整備フロントマン。。。
さすがに、マイカーのへこみ修理は自分ではできませんが(場所も物もありませんから)
メンテナンスはこまめにしてます。
私の車も謎のキズやへこみはもう無視…。ほんとはほったらかしにしてたらそこからサビがくることはしっているんですけどね~。パパ店長のお店が近かったらお願いしたい心境です。


KAKOさんへ

こんばんは!
ご無沙汰しております!!
どのような経緯であってもお預かりした以上は「問題なく」お返ししないといけません。
今回はへこみ直しから塗装まで、ピリピリしっぱなしでした。
その甲斐あってか、無事の納車が済んで一安心です。

お気遣いいただき ありがとうございます。
徐々に冷えてくるようになりました、KAKOさんも体調にはくれぐれもお気をつけくださいね!

tr.cowardさんへ

こんばんは!
最近の塗色は複雑な物が多く、一筋縄ではいきません
考えすぎるのも良くないのですが、うまくいった時の快感といったら・・・(笑)
こちらこそ、いつも興味深く拝見しています。
これからも楽しみにしています!!

にゃんこ先生さんへ

こんばんは!
1つの色を作成するにはあの「見本」に基づくわけですが、このシルバーはまだまだ可愛いものです(笑)
もうちょっとややこしい色になると8~9色の塗料を少しずつ混ぜろ、というのもあります。
ちょっと数値がズレただけで色が変わりますので悩みます。

love-prinさんへ

こんばんは!
お近くなら いつでもお声がけくださいね!なんて言えるんですけどね・・・
ご主人様はフロントマンまでされていたのですか。
トヨタさんのサービスフロントの多忙さ、いやというほどわかります。
私はセールスのくせにメカニックの方との交流が深く、先輩メカニックの方からは可愛がってもらっていました。
セールスの上司では知りえない情報をもらったりしてました(笑)
「マメなメンテナンス」、これが1番大事ですね!!
非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

パパ店長

Author:パパ店長
妻・4歳の娘・0歳の息子に囲まれ、奮闘の毎日を送っています。
自動車修理の仕事の傍ら、家族とのふれあい・好きな野球観戦・そして長年続けているバスケットボールを楽しんでいます。

最新記事

ImageClock

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パパ店長はじめました。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


THE SIDEWINDER

アンソレイエ のブログ

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

育児・侍が子育て・仕事にゆく

回想列車 ラベンダー号

『風なんぞもう来ねえ』(The Wind Done Gone)

舜之介の風の吹くまま気の向くままに

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

ほんわかに楽しく行こう!

明日のために

いつもの日常☆なのに無常 ~ 思いつくまま ~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。