スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の修理 ( トヨタ ツーリングハイエース ) ③

2013.12.21 21:38|
皆さん こんばんは 

今日は比較的過ごしやすい1日でした。

今日から3連休、という方や有給等を利用して

たっぷりと休暇を取った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

せわしないこんな時期だからこそ、慌てず・急がず・ちょっと遠回り・・・・・

そんな心がけが思いもよらないアクシデントを防いでくれますよ !

今回もハイエースのお話を続けていきます。

ツーリングハイエース 16

バックパネル 取り付け
変形のありましたバックパネルを切り取り、新品を取り付けます。
鉄と鉄をくっつける事になるため、 「 糊 」 や 「 テープ 」 ではくっつきません
「 溶接 」 という方法でくっつけました。赤く囲った所。
この後、車体と同じ色を塗装するための準備に移ります。

ツーリングハイエース 11

リヤバンパー
バックパネル塗装の前に、リヤバンパーの塗装準備も始めます。
私達が注文する通常のバンパーは、こちらから 「 車体色 」 の指定を出せば 「 塗装済み 」
の品物が届きます。
しかし写真のように、 「 未塗装 」 の物もありますね
未塗装である最大の理由、それは 「 経過年数が多い車種 」 だそうです。
本当かどうかはわかりません。
経過年数が多い = 低年式車 = 歳を取った車
というように考えてもらえればよろしいかと。

このバンパーにも塗装前の 「 足付け 」 を行います。

ツーリングハイエース 13

リヤバンパー 足付け後
足付けを済ませ、はやる気持ちを抑えながら準備を進めたいところですがその前に。
「 仮合わせ 」 を行います。
溶接した新品バックパネルとの位置調整、車体左右のスキマや車体とバンパーとのスキマの狂い、
はたまたバンパー自体の取り付け位置にズレがないだろうか・・・等々。
そんなことをしながら仮合わせを進めます。
問題が無ければ次のステップへ

ツーリングハイエース 12

新品バックドア
下地処理を施したバックドアに 「 塗装 」 というお化粧を。
ツーリングハイエース 15

バックドア 裏側
裏側もお化粧をしましたよ~
実はこの裏側、時間や材料などの 「 コスト 」 を短縮する為に塗装をしない同業者がいるようです。
信じられない事ですが実際にいます
わかりやすく言えば 「 手抜き 」 ですね
なんでもそうですが、手抜きはのちにゼッタイバレます
表も裏も、塗装を行うのは確かに大変ですがこれは信用に関わる問題ですね

ツーリングハイエース 14

バックドア 上部分
お化粧を済ませ、あとは乾燥だけだー ! ! なんて思いつつなんとなく乾燥の様子を眺めていたら・・・・・
ミス発見 ! ! !
赤く囲った部分、汗のようにタラ~ッと垂れているものが。
これは、艶出しのための最終塗装であるクリヤーという透明の塗料が垂れた跡になります
原因はズバリ、 クリヤーの塗りすぎ ですね・・・
この垂れた状態では納車ができません。
塗装の完全乾燥後、垂れた部分を綺麗に削り落として 「 なにごともなかった 」 
状態にしなければいけません
それがまた緊張する作業です。また1つ、余計な仕事を作ってしまいました

というわけで今回のお話はここまでとさせていただきます。
このハイエースも完成まであと少し !

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました ! !



スポンサーサイト

Comment

にゃんこですw

仮合わせして、確認して、塗装の確認・・・
大きなプラモデルのようだなぁwって、昔兄が作ってたプラモデル作りを思い出しましたw

手抜きする様な所があるなんて、ひどいですよね;
こちらは素人、信じて預ける訳ですもん。ブーブー!!

「痴漢アカン!」・・・じゃなかった;
「手抜きアカン!!」

にゃんこ先生さんへ

こんばんは!
まさに「実物大のプラモデル」! 1/1スケール!!
違います 違います・・・・・
車を預ける=(オーナーさんの)時間とお金を預ける=信用・信頼、
私は常々そう思います
事実、私の会社の近隣地域には評判のよろしくない塗装屋さんがいるんですねぇ・・・
いつも良くないハナシが流れてきます
開店時間に行ったらまだ開いてなく、1時間待ってやっと従業員が出勤してきた、
腕はたいした事が無いのに請求額だけはやたらと高い、そんなハナシはしょっちゅうです
存続している事自体が不思議ですねe-451

「この人 痴漢ですぅ~ 誰かぁ~」
「オレはやってない、やってねーよー 肘がちょっと当たっただけだよ~」
私はやってませんぞ(笑)
痴漢も手抜きも「アカン」です!e-442

ぴゅらです

裏側の塗装をしない同業者がいるってことですが・・

その裏側って、プラスチック?で隠れてしまうところですよね?

素人じゃあ解らないだろうってな感じで手抜きするのかな?

車って色々な工程があるから、大変でしょうけど・・・
やっぱり、一度信用を失うと取り戻すのって大変なので・・

覗きはアカン!wじゃなく
手抜きはアカン!w

ぴゅら~さんへ

こんにちは!
ズバリ!です。
裏側に貼り付けられているプラスチック、あれは「トリムボード」という部品です。
裏側塗装、実は塗らなくても良い部分があるわけですが、それは非常に小さな範囲。
私も裏側全部は塗装しませんが面積の90%以上、場合によっては100%は塗ります。
裏側塗装で肝心なのは「トリムボード」がかぶさっても何ら支障の無い仕上がりになってれば良い、ということなんです。
ですが、そうした常識的なことも「省く」塗装屋がいることに驚きですね!
まったく塗らないわけではなく、オーナーさんが見てもすぐわかってしまうほどの「テキトー塗装」
塗れているところと塗れていないところの差がありすぎる、結果塗装が「まだら」になるわけで・・・・・

そうですよ、「覗きはアカン」!!
いやいや 「手抜きはアカン」!!
因みに私は自宅風呂場で入浴中に「覗かれた」事があります。それも2度v-12
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

パパ店長

Author:パパ店長
妻・4歳の娘・0歳の息子に囲まれ、奮闘の毎日を送っています。
自動車修理の仕事の傍ら、家族とのふれあい・好きな野球観戦・そして長年続けているバスケットボールを楽しんでいます。

最新記事

ImageClock

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パパ店長はじめました。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


看板猫と山間の田舎暮らし

THE SIDEWINDER

アンソレイエ のブログ

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

育児・侍が子育て・仕事にゆく

回想列車 ラベンダー号

『風なんぞもう来ねえ』(The Wind Done Gone)

舜之介の風の吹くまま気の向くままに

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

ほんわかに楽しく行こう!

明日のために

いつもの日常☆なのに無常 ~ 思いつくまま ~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。