スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘くて 酸っぱくて しょっぱくて・・・・・⑦

2014.02.21 21:41|未分類
皆さん こんばんは !

まだまだ冷える毎日が続きますが、もう少しでポカポカの春がやってきます。

今が辛抱のしどころでやんす

さて今回で 「 長すぎた話を終了に 」、と思います。

毎度毎度の長話ではありましたが、今回はいつもより更に長くなることもありえます。

そのような事情をご理解いただけると嬉しいなぁ


7月21日を皮切りに、憧れのAちゃんとのお付き合いが始まりました。

翌日から夏休みということも手伝って、時間の許す限りAちゃんとの2人きりの時間を堪能しました。

Aちゃんが大ファンである、とあるバンドのコンサートにも一緒に行きました。

このバンドのコンサートチケット、Aちゃんにはナイショでパパ店長が必死こいてGETしたものです。

他にも盛りだくさん !

そしてとうとう夏休みも終りを迎える頃、Aちゃんの様子が変わってきます。

パパ店長の通っている学校が会場になり、複数の学校が集っての大規模な練習試合がありました。

パパ店長はスタメンです。是が非でも試合中の雄姿をAちゃんに見てもらいたい、そう思い

試合に誘いましたが乗り気ではありません なんだかいつもとチガウ・・・

乗り気でない様子が気にはなりましたが、それほど深くは考えていなかったパパ店長。

まぁいいか、試合はまたこれからもあるし。その時来てくれれば。呑気ですね

そして夏休みも終り、2学期に突入です。2学期はイベント目白押し、体育祭に文化祭。

体育祭は10月ですが、目前のイベントは文化祭です。

その文化祭の準備の為に友人達と買出しに行って学校へ戻ってきたその時。

下校しようとするAちゃんと自転車置き場でバッタリ会いました。

・・・・・Aちゃん、もう帰るの?今日の夜、また電話するね・・・・・

「 電話?う~ん、今日はバイトで帰りが遅いから無理かもしれないよ 」

はあ?いつもこんなこと言わないのにな・・・ちょっとヘンだよ そう思い

・・・・・じゃあ明日、電話するよ・・・・・そう言いましたが

「 ごめん、電話はもういいよ 」 

え?なんだって??電話するなってことか !? そしてこう言われました。

「 あの・・・ごめんね、パパ店長の事、嫌いになったわけじゃないんだけど・・・ 」 

! ! ! ! ! ・・・の続きが気になるぞ

「 あのね、パパ店長の他に もっと好きな人ができちゃったんだ・・・ 」

何かの冗談でしょうか いえ、これは紛れも無い、Aちゃんの本心でした。

ちょ ちょ ちょ ちょっと待て ! 俺が告白したら泣いてたじゃんよ~

このとき頭の中はパニックと同時に真っ白です。何が起きているのかまるで理解不能

気を取り直してこう伝えるのが精一杯でした。

「 それならしょうがないよ 俺、諦めるよ 」

むちゃくちゃ強がっていたパパ店長。もう、声を出して泣きたいくらい・・・

こんな時に格好つけて見栄張ってしまった・・・大バカです。

そしてバイトに行かなきゃ、というAちゃんの後姿を見送って校舎に戻ります。

教室に向かう途中の窓ガラスから、友人達が一部始終を見ていましたが会話の内容まではわからなかったようです。

その中の1人が冗談交じりに言います。 「 どうした、とうとう振られたか? 」

「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 振られたよ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」

おいパパ店長、本当かよ、なんでだよ、 友人達が次々に声を掛けてきました。

しかしその中のある友人。パパ店長の真横に来たと思ったら・・・

無言でパパ店長の肩を抱きました

その瞬間・・・こらえていたものが一気にとめどなくあふれ出ます。

悔しい 悲しい 辛い・・・そんなことではありません。

友人の気持ちに涙が止まりません。あれほどまでに涙が出たことは・・・無い・・・

パパ店長がどれだけAちゃんの事を想っているのか、そのことを良く知っている友人達です。

みんな ごめん、協力してくれてたのに 振られたよ 振られたんだよ 

叫びに近い、声にならない声でした。そう言うのが本当に精一杯。

そして肩を抱いてくれた友人。 「 ガマンするなよ、泣いちゃえよ 」

この言葉に更に流れ出る涙。

かくして、パパ店長はほんの2ヶ月足らずで大好きだったAちゃんと別れる事になりましたとさ・・・・・
でも・・・でも、でもね、たったの2ヶ月の間 恋愛においては何もわからず奥手でもあり、真剣に恋をしていたパパ店長に
「  」 というものを教えてくれたAちゃんには感謝です。

以上で長すぎた一連のお話は終りとなります。
ちなみに、ですが。
この時点でのパパ店長、大学への進学は全然考えていませんでした。
しかしこの一件によって、大学への進学を志すようになります。
Aちゃんが好きになってしまったお相手、それはバイト先の大学生だったんですね
 こりゃあ 負けられねぇ ! !   俺も大学生になって可愛い彼女を作って 見返してやるんだ、
たったそれだけの不純な動機です そしてこれまた勝手に闘争心に火がついちゃったわけです

今回も、そして長らくこの話にお付き合いいただき、本当にありがとうございました ! ! 
「 パート 2 」 へと続く ( ウソ )
スポンサーサイト

Comment

No title

え~~~~!!!
そうですかぁ~。まぁ~、高校生ですもんね~。
そんな感じですよね~。
女の子は、誰かを追いかけたい年頃ですからね~。
でも、パパ店長さんが傷つけた方じゃなかったから、
こうしていい思い出になってるんですよね!
美しい青春の物語でした。

No title

う~ん、短くも切ない恋でしたねぇ、残念e-259
まぁ、女の子はバイトとかで年上の人に接すると、
同い年が物足りなく感じてしまったりするんですよ。
でも、良いお友達がいて良かったですね。
私は、同性のお友達がたくさんいる男の人って、好きですよ。

大学ね・・どんな理由にせよ、自分を高める、これいいと思いますe-287
男の子のドキドキ、楽しませていただきました。ありがとう!

No title

「もっと好きな人ができちゃったんだ・・・」

うへぇ、たまらん・・・
いままでは笑って涙がでていたけど、今回は、ううっ・・・
わたしも黙って肩を抱きたい気分でありんす。

No title

高校生だもん
そんなものかも~~~
そうやって人は大人になっていく~~

私の読み…
それはね~~♪
Aちゃん友だちと仲良くなって
それから・・・ウフフ♡

パート2あるの?!

No title

ありがとうございました
お蔭で、忘れていた青春時代を思い出しました


涙でショッパイ青春物語…イイですねぇ(^_^)v

No title

うっそ~?
という展開でした。
ビックリしました。
当時のパパ店長さんにはもっと強い衝撃だったことでしょう。

青春の苦い(甘い?)思い出ですね。

にゃんこです。

「女心と秋の空」とでもいいましょうか;
残念な展開に、うるうる><;

でも良いお友達ですねぇw
それに、Aちゃんに感謝するパパさんの姿勢w
グッっときました!

こんばんは^^

甘酸っぱい青春の思い出ですねe-266

でも、お友だちの優しさに感動e-420してしまいました~
ステキなお友だちが多いパパ店長さんもきっとステキな方なんだなぁ~と。

私も、ちょっぴり思い出しちゃいましたよ~^^

dyです

パパ店長さん、こんばんは。

とうとう完結しちゃいましたか~。
いやいや、毎回このあと!が気になるいい話の展開でした。

中学高校の時の恋愛期間は2ヶ月とかの短い時間でも、すごく濃い充実した時間に感じられたのは自分だけでしょうか。

大人になってからの恋愛とはまた違った良さのある期間だと思い出させていただきました。



また、いい友人がいっぱいで、目頭が熱くなる瞬間もあつつ、パパ店長さんの人柄が伝わってきました。


どうもありがとうございました。


できれば

甘くて 酸っぱくて しょっぱくて   大学生編 社会人編

などもおねがいします。(笑)

ぴゅらです

超展開、はやw

別れは突然に?
なんの前触れも無くきちゃったんですか?;


やっぱり友達って良いですよねw

No title

パパ店長さん
こんにちは(^O^)

なかなかお邪魔できなくて
来てみたらこんなお話に・・・
もう 一気に読みましたよ!!(笑)

そうだったのかー
淡い恋のお話に
切ないような 羨ましいような・・・
大事に引き出しにしまっておいたものを
見せていただいたような気持ちです

でも
パパ店長さん いい恋でしたね
Aちゃんフレンドさんもパパ店長さんの事気になっていた一人なのかも?
とか思ってしまった(~_~;)

すてきな青春の一ページですね(*^。^*)

No title

みなさんも言われている通り、Aちゃんフレンドが気になりますね。。。

ご無沙汰してました

しばらくご無沙汰しておりました。

脱サラ・独立なんてかっこいいこと言ったって現実は現実です。
下積み時代の芸人さんの心境を味わっています。
とにかく必死の2月でした。
体調も崩していましたけどね。本当に崩すんですよ。

パパ店長さんの青春時代、最後は泣かせてもらいました。
イヤ本当に、子供を持ってから涙腺が弱いこと弱いこと。
友人の胸の中で泣けるなんて、、、一生の友人ですね。

私も連絡取っていない地元の友人は新聞のお悔やみをみて葬儀に
駆けつけてくれました。
男の友人って連絡していなくてもいつでも駆けつけれるもんですね。
葬儀にきてくれた友人に必ず報いたいとビジネスに必死です。

妻の体調もようやく峠を越えましたので来週もよろしくお願いします。

長くなりましてごめんなさい。

ブラックまいまいさんへ

こんばんは!
私が追われる側だったら良かったんですけどね・・・
追いかけたら消えちゃいましたe-260
はかない2ヶ月でしたね
この一件が、自分の人生を「ほんのちょっと」変えた気がします。

そよ風さんへ

こんばんは!
短い。
はかない。

そんな恋。

その頃の自分は、恋に恋をしていたのでしょうか・・・e-257
この頃の私は、男女問わず友人には非常に恵まれました。
そのおかげで今でも友人達とは良いお付き合いを。

最後までありがとうございましたe-319

1961_TMさんへ

こんばんは!
うううっ・・・・・
やばいです
肩を抱かれたらe-259
本当に、笑いあり、涙アリの話でした。

谷口 冴さんへ

こんばんは!
今思い返すと「こんなもん」ですね
しかし当時は・・・毎日が楽しかったなあ

Aちゃんフレンドですか、あの子は・・・・・
フフフッ・・・e-440

植本多寿美さんへ

こんばんは!
私も記事にしておきながら、当時を懐かしく思い出していました
1コマ1コマ、はっきり覚えてます。不思議ですねe-257
とても辛い思い出ですが、Aちゃん含め友人達にも感謝感謝の思い出です。

優々kakaさんへ

こんばんは!
「ショック」
という言葉だけでは補えない、なんでしょう、複雑な思いをしました
そして「何も手に付かない」という状態も経験させられました。
甘くてとても苦い話でした!

にゃんこ先生さんへ

こんばんは!
「女心と秋の空」
そう! そうですね、まさにそうです(笑)
本音言うと、振られたことと「大学生に彼女を奪われた」ことが辛かったんですねe-441
ただ、友人達に救われました。

ohanaちゃんさんへ

こんばんは!
"青春" です。でした(笑)
この件で、友人達との友情を再確認。
そして今でも彼らとは楽しく飲みに行きます。
ohanaちゃんさんの恋は・・・どのようなものだったのでしょう!?

dyさんへ

こんばんは!
しちゃいましたよ~ 「完結」e-258
仰る通りです。大人になってからの恋とは、全く質の違う恋でした。
私の高校、新設校だったんです。
教師達が「横」のつながりを強くさせようと、生徒と一緒になって学校生活を盛り上げていたんです。
友人に恵まれたのはそまような環境だったせいかもしれませんね・・・

続編ですか!!
全然考えもしていませんでしたが・・・e-440

ぴゅら~さんへ

こんばんは!
そうです!
別れは突然にe-452そして・・・永遠に!e-444
前触れはありませんでしたねぇ
Aちゃんフレンドでさえ、バイト先の大学生の事はまったく知らなかったそうですe-444

ひろあーちゃんさんへ

こんばんは!
こんなに長い記事を一気に読んでいただいて、ありがとうございます!!
青春の1ページですねぇ
完全に「遠い目」ですe-454
私の引き出しは、開けっ放し ですから!
どうぞ 見てくださいってなもんです。
Aちゃんフレンド、この数年後に……意外な展開になりますがそれはおいときます。

ラベンダーのタモやんさんへ

こんばんは!
タモやんさんも、Aちゃんフレンド気になりますか!!
私自身も予想してなかったことになるわけですが…
またそんな話をすると長くなりますe-451

育児・侍さんへ

こんばんは!
このときの友人達は一生のものです。
彼等がいたからこそ、この後の学校生活を無事に過ごせたようなものです。

それより体調はいかがですか?
目まぐるしく陽気が変化する時期です、くれぐれもご注意ください
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

パパ店長

Author:パパ店長
妻・4歳の娘・0歳の息子に囲まれ、奮闘の毎日を送っています。
自動車修理の仕事の傍ら、家族とのふれあい・好きな野球観戦・そして長年続けているバスケットボールを楽しんでいます。

最新記事

ImageClock

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パパ店長はじめました。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


看板猫と山間の田舎暮らし

THE SIDEWINDER

アンソレイエ のブログ

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

しんまいパパの日記

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

育児・侍が子育て・仕事にゆく

回想列車 ラベンダー号

『風なんぞもう来ねえ』(The Wind Done Gone)

舜之介の風の吹くまま気の向くままに

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

ほんわかに楽しく行こう!

明日のために

いつもの日常☆なのに無常 ~ 思いつくまま ~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。