スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の修理(ホンダ ライフ)

2013.02.22 14:08|
わぁぁぁぁぁい わぁぁぁぁぁい ! !

やっと・・・やっと・・・・・やっと、更新らしい更新が出来そうです(笑)

皆さんこんにちは ! 徹夜・泊り込みで勝手に自分を追い込んだおかげで今日午前中、まず1台お引渡しが無事に済みました。

不思議な事に普段やらないような作業や広範囲の作業が続いています。まだ作業途中のお車もあります。

作業内容はさておき、そもそも徹夜だの泊まり込みなんていうのははっきりいって「段取り不足」の証拠です。

もう15年もこの仕事をしているのに恥ずかしいですね・・・

さて今回は「屋根(ルーフ)」の鈑金・塗装の模様をチョロっとお伝えしたいと思います。

お車は「ホンダ ライフ」です。
ホンダ ライフ ←1月14日の大雪の翌日、凍った雪の塊がストレートに屋根にジャストミートだったようです。というのも、建物の「ひさし」のすぐ真横に車を停められているため・・・
屋根中央部は見事に凹んでおり、その周辺も実はボコボコと波打ち状の凸凹がありますが写真ではわかりにくいですね。
白(灰色?)ぽく見えている所は、屋根を構成する鉄板が変形して歪みまくったことによる「塗装膜の剥離」です。

ほぼ全面的に凸凹が発生していて、本来ならば「屋根の交換」ですが非常に値が張りますので「お直し」で修復を。
お客様からも「直しでやってほしい」とのご要望もありました。
交換とはまず、損傷のある屋根を「切り取り」、その後新しく損傷の無い屋根を「貼りつける」ことを行います。
簡単に言うと「切断・溶接」という2大作業が発生します。
どれだけしっかり塗装を行おうが下地処理を行おうが、溶接後は間違いなく溶接箇所にサビが出始めます。時間はかかりますが。
又、溶接を行うと車体の強度にも変化が現れますのでその点を鑑み「お直し」で。



ホンダ ライフ② ←横から屋根を眺めましょう
いや~なカンジで塗装がはがれています。併せて凸凹も複雑に発生(泣)・・・・・
この状態を見てしばらく考え込んでしまいました。どういう修正をしていくべきか、ちょっと悩みましたがまぁとにかく、イメージを作ってその通りにやればなんとかなるさ !
そうポジティブに考えて作業開始です ! !

ホンダ ライフ③ ←「足付け」というキズ入れを行いました
この「足付け」は、この後行う「パテ盛り」に不可欠な作業になります。入れたキズに「パテ」を食いつかせ、剥がれないようにするための下準備です。
このあとパテ(整形用の粘土状の材料)を盛っていくわけですが、その前に屋根の凹みを内側(室内側)から叩き出してあげます。

ホンダ ライフ④ ←屋根中央部辺りから後方部分
ここまで足付け範囲を広げていきます。
このあと更に範囲を広げていく結果になりますが、足付けを終えたら「パテ盛り」に突入です。

今回はここまでのお話とさせていただきます。
今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました!
スポンサーサイト

Comment

ややや、これはたいへんじゃ。

屋根全部塗ったほうが早いくらいじゃないですか。しかも凹みとゆがみも面倒ですね。
う~ん、こんな修理はめったにないのでは?
落雪だと自損だから車両保険に入ってないと保険もきかないしね。
とりあえずお疲れ様でした~

やっぱりろくな食事とれてなかったようですね。
無理すると体にこたえる年齢ですから、ちゃんと自宅に帰ってくださいよ~

>redeyesさん こんばんは!!
屋根は結局「1枚」塗りましたよ~
確かにこの手の「直し」はそう滅多にやりません。
今日からはやっと帰宅できますが、やっぱりホカホカの白い米をしっかり食べたいですね!

東京往復、お疲れ様でした!!
記事のコメントが・・・
さすがredさんですね、面白い!!
動物園に来てた園児達の先生、見たかったなあ
神谷バーにも行かれたようで、羨ましいです。
あの「昭和」の香りプンプンの店内が大好きです。
浅草という土地柄とマッチしていていいですよね!!

よほど屋根取り換えちゃえば~?って言いたくなるくらいの大修理ですね(^_^;)
こりゃ大変だわ・・!
でもきっとパパ店長さんの技術力を見込んでの依頼なんでしょうね♡ガンバ!!

>mayumi-pfさん こんばんは!
文字通り「大修理」になりました(笑)
過去15年を遡っても屋根の修理はなかったな、なんて思っていたら過去にもやったことがありました!
「ひょう」害で屋根をやられてしまったという修理・・・もう10年以上前のことです。
今回の修理はかなり厄介なものでしたがどうにか「カタチ」になって納まりました!!

なんか酷いですね
こんなはげ方(??)するんですね

大変な作業のようで、お疲れ様です

mayumiさんの仰るように
パパ店長さんの技術力を信頼されてるんでしょうね(^^)

いや~私の作る模型と違って1/1スケールの車の修理は大変ですね。でも出来上がったら修理の跡なんか誰が見ても解らなくなるんでしょうね。凄いです。

>谷口 冴さん こんにちは!
ちょっと間があいてしまいましたが・・・
この「禿げ方」は屋根にかなり強い衝撃が加えられて鉄が歪んだ結果なんです
塗装よりも凹み直しに四苦八苦しました。

>halさん こんにちは!
いえいえ、1/1の方が楽です(笑)
正直、「ごまかし」の効く部分もありますので・・・
halさんの作業の方が難しいと思います。
根気が要りますよね!

こんにちは
車に落雪!こっちでもありますよ~
屋根の傾斜考えて車停めないと…
これからの時期は雪が解けて
屋根の雪…氷になった雪が ドーンって
落ちてきますから
ツルツルあるいはべちゃべちゃ雪気をつけつつ
上も…です
ドライバーさんは雪解け水歩行者にかからないように
気をつけての運転です

大変な修理 お疲れ様です

>ひろあーちゃんさん こんにちは!
あぁ、やっぱりそちらでも屋根被害はあるんですね・・・
千葉は滅多に雪がふりませんから、今回のような修理はそうそう無いです。
珍しいケースでしたので作業手順に狂いが出たりしましたが楽しんで作業を行いました。
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

パパ店長

Author:パパ店長
妻・4歳の娘・0歳の息子に囲まれ、奮闘の毎日を送っています。
自動車修理の仕事の傍ら、家族とのふれあい・好きな野球観戦・そして長年続けているバスケットボールを楽しんでいます。

最新記事

ImageClock

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パパ店長はじめました。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


看板猫と山間の田舎暮らし

THE SIDEWINDER

アンソレイエ のブログ

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

育児・侍が子育て・仕事にゆく

回想列車 ラベンダー号

『風なんぞもう来ねえ』(The Wind Done Gone)

舜之介の風の吹くまま気の向くままに

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

ほんわかに楽しく行こう!

明日のために

いつもの日常☆なのに無常 ~ 思いつくまま ~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。