スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボってたわけではなく・・・

2014.03.01 20:21|未分類
皆さん こんばんは 

ドタバタが続いてしまい、1週間ほど留守にしてしまいました 

ご訪問くださった皆さん、メッセージをくださった皆さん ! !

ありがとうございます。 

のちほど頂いたメッセージへのお礼をさせていただきます。

ひとまずお礼を・・・

それではまたのちほど !

ロッドマン 40
「 オレの何が気に食わないってんだ ! 」
「 ・・・フンッ その アタマだよ ! 」
レフェリー、ロッドマンに何気に肘うちしとります 左ひじ。

甘くて 酸っぱくて しょっぱくて・・・・・⑦

2014.02.21 21:41|未分類
皆さん こんばんは !

まだまだ冷える毎日が続きますが、もう少しでポカポカの春がやってきます。

今が辛抱のしどころでやんす

さて今回で 「 長すぎた話を終了に 」、と思います。

毎度毎度の長話ではありましたが、今回はいつもより更に長くなることもありえます。

そのような事情をご理解いただけると嬉しいなぁ


7月21日を皮切りに、憧れのAちゃんとのお付き合いが始まりました。

翌日から夏休みということも手伝って、時間の許す限りAちゃんとの2人きりの時間を堪能しました。

Aちゃんが大ファンである、とあるバンドのコンサートにも一緒に行きました。

このバンドのコンサートチケット、Aちゃんにはナイショでパパ店長が必死こいてGETしたものです。

他にも盛りだくさん !

そしてとうとう夏休みも終りを迎える頃、Aちゃんの様子が変わってきます。

パパ店長の通っている学校が会場になり、複数の学校が集っての大規模な練習試合がありました。

パパ店長はスタメンです。是が非でも試合中の雄姿をAちゃんに見てもらいたい、そう思い

試合に誘いましたが乗り気ではありません なんだかいつもとチガウ・・・

乗り気でない様子が気にはなりましたが、それほど深くは考えていなかったパパ店長。

まぁいいか、試合はまたこれからもあるし。その時来てくれれば。呑気ですね

そして夏休みも終り、2学期に突入です。2学期はイベント目白押し、体育祭に文化祭。

体育祭は10月ですが、目前のイベントは文化祭です。

その文化祭の準備の為に友人達と買出しに行って学校へ戻ってきたその時。

下校しようとするAちゃんと自転車置き場でバッタリ会いました。

・・・・・Aちゃん、もう帰るの?今日の夜、また電話するね・・・・・

「 電話?う~ん、今日はバイトで帰りが遅いから無理かもしれないよ 」

はあ?いつもこんなこと言わないのにな・・・ちょっとヘンだよ そう思い

・・・・・じゃあ明日、電話するよ・・・・・そう言いましたが

「 ごめん、電話はもういいよ 」 

え?なんだって??電話するなってことか !? そしてこう言われました。

「 あの・・・ごめんね、パパ店長の事、嫌いになったわけじゃないんだけど・・・ 」 

! ! ! ! ! ・・・の続きが気になるぞ

「 あのね、パパ店長の他に もっと好きな人ができちゃったんだ・・・ 」

何かの冗談でしょうか いえ、これは紛れも無い、Aちゃんの本心でした。

ちょ ちょ ちょ ちょっと待て ! 俺が告白したら泣いてたじゃんよ~

このとき頭の中はパニックと同時に真っ白です。何が起きているのかまるで理解不能

気を取り直してこう伝えるのが精一杯でした。

「 それならしょうがないよ 俺、諦めるよ 」

むちゃくちゃ強がっていたパパ店長。もう、声を出して泣きたいくらい・・・

こんな時に格好つけて見栄張ってしまった・・・大バカです。

そしてバイトに行かなきゃ、というAちゃんの後姿を見送って校舎に戻ります。

教室に向かう途中の窓ガラスから、友人達が一部始終を見ていましたが会話の内容まではわからなかったようです。

その中の1人が冗談交じりに言います。 「 どうした、とうとう振られたか? 」

「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 振られたよ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」

おいパパ店長、本当かよ、なんでだよ、 友人達が次々に声を掛けてきました。

しかしその中のある友人。パパ店長の真横に来たと思ったら・・・

無言でパパ店長の肩を抱きました

その瞬間・・・こらえていたものが一気にとめどなくあふれ出ます。

悔しい 悲しい 辛い・・・そんなことではありません。

友人の気持ちに涙が止まりません。あれほどまでに涙が出たことは・・・無い・・・

パパ店長がどれだけAちゃんの事を想っているのか、そのことを良く知っている友人達です。

みんな ごめん、協力してくれてたのに 振られたよ 振られたんだよ 

叫びに近い、声にならない声でした。そう言うのが本当に精一杯。

そして肩を抱いてくれた友人。 「 ガマンするなよ、泣いちゃえよ 」

この言葉に更に流れ出る涙。

かくして、パパ店長はほんの2ヶ月足らずで大好きだったAちゃんと別れる事になりましたとさ・・・・・
でも・・・でも、でもね、たったの2ヶ月の間 恋愛においては何もわからず奥手でもあり、真剣に恋をしていたパパ店長に
「  」 というものを教えてくれたAちゃんには感謝です。

以上で長すぎた一連のお話は終りとなります。
ちなみに、ですが。
この時点でのパパ店長、大学への進学は全然考えていませんでした。
しかしこの一件によって、大学への進学を志すようになります。
Aちゃんが好きになってしまったお相手、それはバイト先の大学生だったんですね
 こりゃあ 負けられねぇ ! !   俺も大学生になって可愛い彼女を作って 見返してやるんだ、
たったそれだけの不純な動機です そしてこれまた勝手に闘争心に火がついちゃったわけです

今回も、そして長らくこの話にお付き合いいただき、本当にありがとうございました ! ! 
「 パート 2 」 へと続く ( ウソ )

甘くて 酸っぱくて しょっぱくて・・・・・⑥

2014.02.17 21:42|未分類
皆さん こんばんは 

一体 どうなってるのでしょう。2週続けて週末の降雪 

2週目の先週末はまだ幾分マシでしたがやはり電車はストップ、道路は大渋滞。

そして今週水曜か木曜にまたまた降雪だそうです 

どれだけ降るのかわかりませんが、もう今年の降雪はカンベンです。

それでは本編に入ります 


1988年 ( 昭和63年 ) 7月21日 木曜日。くもり

1学期の終業式。お昼前には1学期最後の日が終り、いよいよ夏休みです

いや、そんなことより男を見せる日です。

Aちゃんと一緒に下校したパパ店長の向かった先。それは地元駅前の繁華街。

学校から駅前まで、仲良く自転車2台で向かいます。

まだ付き合っているわけでもないのに一緒に下校ですから、

コレを見た多くの友人達から祝辞を頂くことになります

繁華街に着き、まずは腹ごしらえ。利用先は 「 サイゼリヤ 」 です。

安くてそこそこお腹いっぱいに食べられる、あのサイゼリヤ。お金の無い学生にはもってこいですね !

サイゼリヤにて食事を済ませその後駅前の繁華街にて1日遊び、いよいよ 「 そろそろ帰ろうか 」 という時間。

夕方6時過ぎです。ここでAちゃんを1人で帰すわけにはいきません、自宅のそばまで一緒に行く事になります。

繁華街からで向かう事30分、Aちゃんの自宅そばまで到着しました。

日中は曇ったり晴れたりの天気でしたが、この時小雨がパラパラと。本降りではありません。

ここまで来たら・・・あとは自分の勇気次第 ! ! !

なのにここでもまたまた雑談に余計な時間を奪われます。

いつ言おう いつ言おう、そう考えると雑談なんかどーでも良い !

でも・・・言えねー 

そんな時、Aちゃんが言いました 「 元気ないね、どうしたの?雨降ってきたから早く帰った方がいいね 」

・・・・・雨は大丈夫、あのさ あの・・・あのさぁ ・・・・・

肝心な言葉がなかなか出ません。いや、出せません。

チョービビリのパパ店長でしたが、この時すでにAちゃんはわかっていたと思います。

黙ったまま下を向いているAちゃん。 今しかないよ、自分・・・

「 あのさ Aちゃんの事が好きなんだ、1年の時からずっと好きだった
毎晩電話しててごめん、こんなヤツでもよかったら俺の彼女になってほしい 」

言えたよ~ 言えた ! ! !
ここまでたどり着くのに30分  心臓バクバクです

Aちゃんはというと下をむいたまま無言。え??? まさか まさか まさかの 「 ゴメンナサイ ! 」 か・・・

そう思って諦めかけ、余計な事言って悪かったと言おうとした時です。

「 本気なの? 」

Aちゃん泣いてます。そしてこんな事を。

「 パパ店長、Aちゃんフレンドと仲良かったから
私は蚊帳の外だと思ってた 私も好きです
 」

恥ずかしくもパパ店長 男泣き。


続く 
またまた進まなくなりました
しかし次回で終了にします。皆さん 申し訳ありません 

甘くて 酸っぱくて しょっぱくて・・・・・⑤

2014.02.12 21:59|未分類
皆さん こんばんは 

先週土曜は予想だにしなかった大雪に見舞われ、予定が大狂いになったパパ店長。

世間で騒がれていますが、やはり首都圏の交通網は麻痺状態でした。

雪に不慣れな地域柄仕方が無いといえばそれまでかもしれません。しかしモロすぎだ・・・

さて今回、引き続き思い出話になってしまいますがなにぶんマイペースノンビリ屋のパパ店長のことです

話がノンビリしすぎてます。自分でもわかっていました。皆さんゴメンナサイ

今回から小走りで進めて行きたいと思います。

こんな話はさっさと終りにしろよという方もそうでない方も、

最後の最後までお付き合い頂けると嬉しいです 

Aちゃんフレンドの言葉に一念発起したパパ店長、思い切ってAちゃんをデートに誘う決心を

時はGWが始まった4月末。Aちゃん家に電話をすることになりました。

当時は携帯もポケットベルなんぞもありません、自宅からか公衆電話での連絡のみ。

自宅からだと家族に聞き耳を立てられます。必然的に公衆電話でのアタック25です !

1回目。電話できませんでした。緊張とドキドキのせいです。電話BOXまで行っておいてこの有様。

2回目 ( 2日目 ) 。やっと電話できました。他愛も無い話で1時間、話の終盤 

会話が続かなくなった頃にやっと誘いの言葉を言えました。その結果・・・
OKです ! ( ちょっとためらってた )

場所は浦安の某テーマパーク。定番ですね。

1日思いっきり楽しみ、そして帰り際にこれまたド定番のお城の前にて一緒に写真を ! しかもたったの2マイだけ・・・

いいえ、その2マイの写真が当時のパパ店長にとっては宝物 

そしてその日を境に、ほぼ毎晩のように電話攻撃です。

テーマパークへ行った日には自分の気持ちをまだ伝えていなかったからです。

Aちゃんの心の中に俺という存在をしっかり残しておかなくちゃ、そう思っていました。

そうこうするうちにいよいよ夏休みを迎えることになりますが、ここでパパ店長

勝負に出ることにしました

夏休みに突入する前に気持ちを伝えたい。

そのためにはもう一度、Aちゃんと2人だけの時間が必要です。

そして1学期が終了する7月21日 ! 終業式の日。

この日に告白することになります。当日学校が終わったらそのまま一緒に遊びに行こう、

Aちゃんとそう約束をして当日を迎えることになります。


と いうところで今回は時間の都合でここまでとさせてください。
少しは話が進みましたでしょうか。
えっ?ちっとも進んでない???

まぁ そう言わず・・・これでも小走りのつもりです、つもり

今回も最後までご覧いただき ありがとうございました !
ゴールまで本当にあとちょっとです。

またまた続きま~す 

甘くて 酸っぱくて しょっぱくて・・・・・④

2014.02.07 20:57|未分類
みなさん こんばんは 

やっぱり2月に入ってから急激に冷えてきましたね

今夜からは雪が降り、明日9日土曜には20cmの積雪が予想されている千葉県。

千葉はもとより関東地方の殆どが積雪とは無縁ではないでしょうか・・・

明日外出される方は路面状態にはくれぐれも注意を払ってくださいね !

交通網の乱れもかなり心配です

さて今回回顧録の続きです。

これまで全3回に渡って話を進めていますが、全て実話です。

こうしてブログで嘘書いたって何の得もない 可能な限り記憶に基づいて

話を進めて行きたいと思います。



クラス編成の結果により、1年次から同級だったAちゃんフレンドと同じクラスになったパパ店長。

1年次にはごく普通に接していたAちゃんフレンドですが、Aちゃんと家が隣同士だという事までは知りませんでした。

「 超強力な助っ人 」 と、Aちゃんフレンドを勝手に位置づけていました。

新学期が始まり、期待と夢に 大きく 大きく とても大きく
 
胸を膨らませていましたが、肝心なAちゃんフレンドからは一向に情報がまわってきません。

そうか、情報が来ないと言う事は・・・俺は 「 脈無し 」 という事なんだな、きっと。

なんだよ、情報あげるぅ なんて言ってたくせによ、うそつきやがって・・・

まだ新学期が始まって1ヶ月も経ってないというのにこの妄想

今でこそごく普通に、初対面の方と話ができるパパ店長ですがこの当時は

うぶな少年です。

ひたすらじっと、Aちゃんフレンドからの情報を待ち続けていました。そう、文字通り 受け身 ! 

俺は・・・Mかっ ! ?

いえ そうじゃなく。

なかなか情報が来ないまま、ゴールデンウイークが始まるよ~

という頃にAちゃんフレンドからアクションがありました。

「 パパ店長、GWは部活なの? 」

・・・そうだね 練習もあるし、練習試合も幾つかあるんだよ
しかも試合はちょっと強いところとやるんだ 6月に大会があるからそれに合わせて今は大変なんだよ 云々・・・

「 あはははは パパ店長はバスケの話になると夢中だよね
パパ店長はバスケが大好きなんだね ってAちゃんも言ってたよ 笑 」

( えっ? そういう意味深な発言、めちゃくちゃ気になるじゃん ! )
・・・バスケよりもAちゃんの方がもっと好き・・・

「 そうだよね 好きなんだよね 笑 」

間違いなくこの女は俺のハートを弄んでる そうだ、きっとそう。

「 部活で忙しいだろうけどさ、休みは無いの? 」

・・・あるよ 5月3日だけ。あとはバイトの予定もあるしね・・・

「 バイトなんてどうでもいいじゃん。そしたらさ、その貴重な休みの日に
Aちゃんを遊びに誘ってみれば? 
 」

・・・突然何言ってんの?イキナリ誘って遊びに行けるわけないじゃん
しかも5月3日だって、Aちゃんは予定があるかもしれないし・・・

「 オイ ! そんなこと言ってたらいつまでたっても口説けないよ

思いっきり説教されたパパ店長

初めてです、Aちゃんフレンドにこんな言い方をされたのは。ビビリました

しかし・・・なんでコイツがこんなに必死になってんの?

そう思いながら話は次回に続きます。

今回も最後までご覧頂き ありがとうございました 

続いちゃう~
| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

パパ店長

Author:パパ店長
妻・4歳の娘・0歳の息子に囲まれ、奮闘の毎日を送っています。
自動車修理の仕事の傍ら、家族とのふれあい・好きな野球観戦・そして長年続けているバスケットボールを楽しんでいます。

最新記事

ImageClock

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パパ店長はじめました。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも一覧


看板猫と山間の田舎暮らし

THE SIDEWINDER

アンソレイエ のブログ

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

しんまいパパの日記

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

育児・侍が子育て・仕事にゆく

回想列車 ラベンダー号

『風なんぞもう来ねえ』(The Wind Done Gone)

舜之介の風の吹くまま気の向くままに

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

ほんわかに楽しく行こう!

明日のために

いつもの日常☆なのに無常 ~ 思いつくまま ~

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。